sign.png
shadow_gry_Right.png【m-Gra web magazine】
写真教室・カメラ機材など「撮影」を楽しむ情報サイト

sign-9.png
shadow_gry_Left.png【m-Gra】
フォトグラファー松川コウジ 個人HP
写真ギャラリー

sign-10.png
shadow_gry_Left.png【DWORKs】
松川コウジ写真事務所HP
「宣材写真/商業写真」お仕事のご依頼はこちらから

8/24(土)8/27(火)

知らないと損をする「撮影スタジオの作り方」

120610b01workshop.jpg

110429_cs15.jpg110123_0106.jpgIMG_8753.jpg110302_cs43.jpg110219_0106.jpg110522_1461ey.jpg



デジタルカメラ時代となり、誰もがプロカメラマンになりやすく
また、自宅でじっくり作品撮りする方も増えてきました。

私自身も自スタジオを構えるようになってから
急激に撮影スキルがあがる事、理解が深くなる事を実感しました。

自スタジオのメリットはとてつもなく大きなモノです♪

・重い撮影機材の持ち運びが無い!
・いつでも好きな時に撮影出来る!
・とにかく撮影に集中出来る!
・自分の好きなアレンジが可能!

yajirushi.png
そんなメリットを感じて

「自分でスタジオを作りたい!」
「スタジオ作成の例としてスタジオを見てみたい」

そう思い、実際のスタジオへ行き、色々と参考にされる方も多い事でしょう。

yajirushi.png
しかし私が実際の撮影スタジオに行くと

『え!?こんな機材を使っているの?』
『あ〜、今はコレよりも安くて丈夫な機材があるのに。。。』
『数千円の投資でココは改善されるのになぁ』

と思うシーンが度々ありました。

yajirushi.png
そういった部分を見た人は、その部分をそっくり真似て
同じ失敗を繰り返す事になります。

『その部分にその機材を使っているのはどういった理由から?』
という基本が分かっていなければ、見当違いの買い物で損をする事もあります。

yajirushi.png
しかも撮影機材はほとんどが「高い」モノばかりなので
『失敗は大きい』です。

大きな失敗で後悔する前にワークショップで正しい知識を学び
受講料金以上のコストダウン
学びを計りましょう!

yajirushi.png
今回、特に人物撮影をターゲットにしているD WORKsスタジオで
実際に日々使用されている撮影機材を例に説明致します。

「スタンドは何本あれば良いのか?」
「レフ板、カポックってどんな風に自作すれば良いのか」
「役に立つ小物なども紹介して欲しい」
「なるべく安くスタジオを作るには?」







ワークショップ内容

実際に撮影を行いながらスタジオの内部、撮影機材の説明を進めていきます。

100831_67cs.jpg02DWORKs.png背景紙を使った撮影

設営〜撮影まで実際に撮影をしながら説明
撮影スペース 注意点 ポイントなど

110528_1502.jpg02DWORKs.png撮影機材の説明

カメラ〜照明機材〜周辺機材
賢い購入方法 その他

101030.jpg02DWORKs.pngカメラとPCを直結する「テザー撮影」

デジタル時代の標準ワークフロー
準備 メリット/デメリット

100304_03.jpg02DWORKs.png簡単な物撮り

実は頼まれる事が多い物撮り
「人物撮影」とは違う撮影環境の設定

100210_b30.jpg02DWORKs.png自作機材の作成方法

レフ板、カポックその他

他に
◆色々な機材の「お得な」購入方法
●撮影機材以外にあると良いモノ など



ambience_arrow01_RE.png参加に必要なモノ

○メモ/ノートなど

○機材のメモなど、写真撮影OKです。

ambience_arrow01_RE.png開催日程 / スケジュール

8/24(土)8/27(火)

19:00-21:00 120分

10分前にスタジオ入場可となります

ambience_arrow01_RE.png開催場所

スタジオ D WORKs(松川コウジ写真事務所)

スタジオに直接集合してください

(→スタジオまでの地図

ambience_arrow01_RE.png講師

IMG_0167.jpeg

メイン講師:松川コウジ
00'
コダックフォトセミナー入賞
01'
玄光社フォトテクニック-必撮-掲載01年7/8月号 02年1/2月号
スタジオプラスムーンでストリート撮影担当
02'
グラビアカメラマン アシスタント
03'
スタジオプラスムーンスタッフとして一般女性写真集・ブライダル・イベント撮影
07'
玄光社デジタルフォトテクニック グラビア掲載(♯014)
08'
スタジオプリンセスドール 撮影部門 代表
09'
D WORKsスタジオ 設立

スクリーンショット(2011-07-20 21.38.30).png

ambience_arrow01_RE.png備考

※今回のワークショップでは「写真撮影、メモは可能」ですが「動画撮影」「web、ブログ他での公開」は禁止となります。あらかじめご了承ください。

○ご自分のカメラ、レンズをお持ち下さい。
○各部ともに参加人数が3名未満の場合は中止となります。
○その他、止むを得ない事情により内容変更、モデル変更、中止の場合があります。

その他→こちらもお読み下さい

ambience_arrow01_RE.png申し込み

お申込み受付中



必ず上記の備考をお読みになりご承諾いただいた上で
Mail.png←こちらのメールフォームよりお申し込みください。



◇イベント予定はLinkIconTOPページをご覧ください

過去開催されたワークショップ


▼仕事の撮影現場をシュミレーション体験する
満員御礼 ありがとうございました
110502workshop-s.jpg

▼宣材写真ワークショップ
満員御礼 ありがとうございました
110405workshop.jpg

▼宣材写真ワークショップ
満員御礼 ありがとうございました
110222workshop.jpg

▼宣材写真ワークショップ
満員御礼 ありがとうございました
110312workshop.jpg

▼宣材写真ワークショップ
満員御礼 ありがとうございました
110206workshop.jpg